ワークショップ当日

10月30日(日)に「新月伐採の木舞下地に発酵した土を塗る」ワークショップが
無事開催され、滞りなく終了した。

参加者は、お手伝いの職人を含めると、なんと43名!
本当に本当に多くの参加者に感謝しております!


作業終了後の交流会では、
木暮人倶楽部の池田氏から、
新月伐採の木についての最新の情報や、新月摘みのお茶と満月摘みのお茶の飲み比べや
また、
土の発酵のスペシャリストの中村金四郎氏からは、土の発酵についてのお話をそれぞれの
専門の立場からお話をいただきました。

また、仙川にある自然食品屋さんの「納々屋」さんにはスープをこしらえていただき、
また、bungpangのぶんぶんさんa.k.aしのぶさんには、お昼休みに参加者が手を加えた
天然酵母のパンを焼いていただき美味しくいただきました。
ありがとうございました!

左官講師の大森基伊さんはじめ、惜しみなく手を貸していただいた職人の皆様、
この場をお借りし、あらためて御礼申し上げます。

交流会にて、参加者みなさんの自己紹介をしていただく前から、
土団子をこしらえながら各参加者が打ち解けあっている様子を多々目にしましたので、
良い交流の場になっていただけたのであれば、幸いです。

皆様、有り難う御座居ました。



a0131025_18415970.jpg

a0131025_18423622.jpg

a0131025_1843362.jpg

a0131025_1843287.jpg

a0131025_195922.jpg

a0131025_1952476.jpg

a0131025_18435187.jpg

a0131025_18442053.jpg

a0131025_1845558.jpg

a0131025_18452829.jpg

a0131025_18454257.jpg

a0131025_1846129.jpg

[PR]

by fuwahiroshi | 2011-10-31 18:57 | フィールドワーク  

<< 忘れ物 新月の木舞 >>