想々:靖国神社について

やすくにじんじゃ
については、以前もブログで書かせていただいた。
http://fuwahirosi.exblog.jp/18130821/

「靖国神社」が何であるかも理解せずに、議論するのは不毛・・・

以前当ブログでも記したとおり、
『靖国=やすくに』は、
古事記に記される『大八洲の国=日本列島』
の、読み仮名である
『大八洲=おおやしま』

『八洲の国』

や・す・の・く・に
と読んで

『やすくに』
としている名称である。

つまり、

人々の信仰に関係なく、
神々が日本列島そのもの、日本国土そのものを祀っている神社である。


日本国土を祀るとは、
つまり、
国土から生まれた日本人、そして、土に還ったご先祖さま全てを祀っていると同義。
神社建立前の亡くなられた方、
そして日本国以外で亡くなられた方々の御霊もあまねく、ここ「やすくに」に移されている。

要するに靖国神社は
過去から現在における日本人全てと日本列島を祀っている神社である。

この本義よ、日本民族普くに響き渡れ、と祈る。

知ると知らぬでは天地の違いと、想々・・・
[PR]

by fuwahiroshi | 2014-01-28 13:06 | 想々  

<< 想々:こだわり・・・ 京都 〜圓通寺〜 >>