スケートボード

今夕は頭休め。

スケートボードをみていた・・・。

それは、合板の板に車輪がついているだけの、乗り物。

ただこれが、あらためて、すごい「もの」だと気付いた。

ただそれだけの乗り物に、さまざまな種類のパーツ,ボードの形、デザイン、サイズがあり、さらに乗りこなすスケーターがいて、エネルギッシュなスタイルとファッションが生まれる・・・。
コミュニティーも生まれる・・・。

そしてストリート感覚に溢れている。

そのクリエイティブでエネルギッシュな感覚が、人を惹き付けている。


「人にクリエイティブなエネルギーとコミュニティーを生む」、
そんなテイストのある「もの」は、「もの」としてやはりおもしろいな〜、と一層強く感じた日だった。
[PR]

by fuwahiroshi | 2009-10-01 20:02 | 想々  

<< ラグビー部、始動! Wow! What? ... >>