仮組

本日、「非電化もみがらハウス」の仮組を行なった


1.素人が作っても大工が作るものほどに、頑丈。
2.床面積が10平米以内(1棟目は建築確認申請がいらない)
3.でも椅子に座った目線では、「約15平米」と広く感じる
4.もみがら石灰の混合材で断熱
5.ノンケミカル
6.ノンエレクトリカル
7.換気→湿度→温度の順に優先することで、健康の極み。


実際に仮組をしてみると、想像以上に広く、また頑丈であった。
本組みが楽しみである。

a0131025_18503033.jpg

[PR]

by fuwahiroshi | 2009-10-27 18:44 | 作品  

<< 耐震実験:長期優良住宅倒壊! 「非電化もみがらハウス」はじま... >>