太陽と月と星と地球とともに...
by fuwahiroshi
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
ご挨拶、はじめまして
アトリエ紹介
作品
素材
フィールドワーク
想々
メディア情報
家具
未分類
以前の記事
2016年 08月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
総括#04:「もみがらハウス」
「小さな小屋に付属させると少々大げさになる」
との理由で、今回は見送られた「太陽熱利用の床暖房等の空調」・・・

しかし、ワークショップに参加していただいた、下の写真に映っているエンジニアである叔父の健雄さんからのアドバイスもあり、自分でも開発を進めていくこととした・・・。


確かに 「next culture house」 には、

「いくら自然由来でカーボンニュートラルのエネルギーであっても、時間軸を考慮して、地球が創り出すエネルギー以上の速度で消費しない事が原則」
「要は、エネルギーは使わない事で楽しく成り立つ生活を創造すること」
「だから、エネルギー源は太陽、そして加えて蓄熱・保温(断熱)が key になる」

という要素は含まれていくことになるだろう・・・。



a0131025_15544784.jpg

[PR]
by fuwahiroshi | 2009-11-25 15:03 | 想々
<< 想々:「文明」という生き物・・・ 総括#03:「もみがらハウス」 >>