mission : 築50年の木造住宅を、あと30年以上持たせる・・・

 お父様お母様の建てた

    「築50年」の 木造住宅 を あと「30年」持たせる・・・



 ただ単に、「30年」持たせるだけではなく、
       お施主様のお気持ちは、概ね以下のよう・・・


 1.歴史の継承 → お父様お母様の建てた築50年の建物
 2.モノ・エネルギーを大切に 
 3.素材を活かした家 → 日,土、木、緑、空気、・・・ 
 4.開かれた家 → 図書室として地域に開放も・・・
 5.開かれた家 → 友人知人が気軽に集えて、泊まれる家
 6.すんでゆく楽しみがある → すまいかたの変化が楽しめる 
 7.日々の生活をスムーズに → 農作業、庭の手入れ、洗濯、そうじ、収納、仕事・・・
 ・
 ・
 ・
などなど


   この気持ちが どんな かたち になっていくか・・・楽しみである。
[PR]

by fuwahiroshi | 2010-04-06 22:14 | 作品  

<< 想々:いいデザイン と いい芸... 無事、引渡し完了:ノンケミカル... >>