<   2013年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

師範のお話

今日の「美剣体道」の稽古の中での師範のお話・・・

・肩の力を抜くとは?

  答え:肩甲骨を落とすこと


・背筋を伸ばすとは?

  答え:てるてる坊主のように、つむじを天から糸で吊られている状態のこと。 


そうか、そうだったか・・・

いままで色々な場面で、色々な方から聞く言葉でしたが、
ようやく、腑に落ちました。

今日も好日・・・
[PR]

by fuwahiroshi | 2013-07-22 21:13 | 想々  

想々:や・す・くに・・・

古事記では、
日本列島のことを「大八洲国」と書いて、「おおやしま」と読んでいる・・・・


 八洲国・・・・
 は、
 や・す・くに・・・

と読む。

実は、
靖国神社は八洲国神社で、
日本列島をおまつりする神々が居るところ・・・
であった。

日本民族が日本列島から生まれることは誰も否定できない。
つまり、
国の為に戦死された英霊のみならず、
実は、先祖代々、そして現日本民族そのものをおまつりしている。

そこが、本義と知って、想々・・・
[PR]

by fuwahiroshi | 2013-07-07 22:29 | 想々  

梅雨の汗・・・


昔から、
梅雨の時期、よく汗をかくと、夏バテをしないといわれる・・・・

この蒸し蒸しした日々を、好い汗をかいていきたいものです。
[PR]

by fuwahiroshi | 2013-07-04 19:59 | 想々  

想々:屋敷・家屋とは・・・

いつの世も、生きていれば,
本来、無限のはずの「心」の上に「向上」「競争」「虚栄」などなど付けてしまいます。

向上心、競争心、虚栄心、・・・・・・

しかし、一旦、「心」に上に「向上」「競争」「虚栄」などなど付けてしまうと
それに捕われて、身動きが取れなくなります。
もしくは、身動きが取れなくなっている事にすら気づかなくなります。


その「心」の上に付けてしまっている色々なものをさらりを脱ぎさる場所・・・・
それが屋敷!それが家屋!
と想々・・・・
[PR]

by fuwahiroshi | 2013-07-04 19:56 | 想々