太陽と月と星と地球とともに...
by fuwahiroshi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
ご挨拶、はじめまして
アトリエ紹介
作品
素材
フィールドワーク
想々
メディア情報
家具
未分類
以前の記事
2016年 08月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2013年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧
matohu にて「これからを暮らす」展

度々、当事務所のブログにも登場する学生時代からの友人の主宰する服飾のブランド、
「matohu(まとふ)」のイベントのご紹介です。


a0131025_19475874.jpg


http://www.matohu.com/news/2013/11/art_antique_masa_matohu.html
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
毎年好評の京都の若手骨董商MASA氏を迎えた『これからと暮らす』展Vol.3を
matohu表参道本店で開催いたします。
MASA氏は、古い道具や器などを現代の生活に活用することで定評があり
その感性は骨董にとどまらず、近年は生活空間のしつらえまでに及んでいます。
「昔の人の作った道具やフォルムの美しさを自分たちの感性で選びだし、これからも新しく使い続けることは、生活を楽しくする大人の遊びです。」と提案するMASA氏。
アンティークの食器や酒器、見立ての花入れやガラス器など
MASA氏の鋭い視点で選ばれた道具達がmatohuのショップで展示販売されます。
matohuの美意識と共鳴する「衣・食・住」のコラボレーション
『これからと暮らす』展。
5日間の会期中はMASA氏本人も在店予定です。
.
.
会期: 2013年11月21日(木)〜25日(月)
時間: 11:00〜20:00 (ただし最終日は19:00まで)
場所: matohu表参道本店


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

本日、小生も表参道matohuで開催中の「これからを暮らすvol.3」にお邪魔いたしました。

1500年前の土製の繊細な器にさされた一輪の花、永遠と一瞬の競演、見事でした・・・・

Masa氏の、暮らしを楽しむ姿勢、そして感性を感じてくださると幸いです。

ぜひぜひ、足を運んでくださいませ。
[PR]
by fuwahiroshi | 2013-11-21 19:58 | フィールドワーク
事始め
人が一つの目的をもつ 目的成就を祈る

そのときに大切なことは目的以外の事を一切頭の中から除くことだ。

そして、
静かに静かにその他の念を消しているうち、
頭の中に必要な動きが一つ一つ生まれてくる・・・
其の一つ一つを書き留める。

やがて其の一つ一つを取り揃える時が来るので、順序立て整理すると
其処に目的成就の配置図が完成するだろう

これが自己の脳波調整の道筋であるのだが、
やはり要点は、無になれるかにかかっている。


家屋建立の目的。
これを関係者が共有すること。

それが事始め・・・
[PR]
by fuwahiroshi | 2013-11-11 22:33 | 想々
深く静かな呼吸

深い呼吸と浅い呼吸の違い。

「吐くに任せるているかどうか」である。

吐ききる前に、息を吸ってしまうから
呼吸が浅くなり、呼吸の回数も増える。
いつまで経っても深い呼吸にならない・・・。

体を力まず、吐き終わりを待って、吐くに任せてみるとよい。

考えてみたら、当たり前だった。
[PR]
by fuwahiroshi | 2013-11-11 22:24 | 想々
範主のお話
美剣体道範主のお話。

「私は、世界大戦で敗者の思いを教えられました。

 柔道で勝った人が跳び上がって手を振っている光景を見る度、
 私は日本民族として恥ずかしくなるのです。

 勝った一瞬、勝たせて貰った相手に頭を下げ,
 相手の健闘を称える礼節を忘れている最近の日本民族を私は悲しむ・・・」
[PR]
by fuwahiroshi | 2013-11-11 22:15 | 想々