太陽と月と星と地球とともに...
by fuwahiroshi
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
ご挨拶、はじめまして
アトリエ紹介
作品
素材
フィールドワーク
想々
メディア情報
家具
未分類
以前の記事
2016年 08月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:作品 ( 75 ) タグの人気記事
Wow! What? Wow! ・・・・・


Wow!What?Wow!・・・という反応の繰り返しが止まらないものに、人は退屈しないと思っている。


1.Wow! = sense
2.What? = logic

senceとは感性、感覚・・・。

logicというのは、とても興味深い。
逆説的だけれど、ある「物」が、もし十分にlogicalであるならば、人をhumourへと導くこともできる・・・。
また、極端にlogicalであれば、とても陽気にさせたり、また大笑いを誘うこともある。



たとえ、どんな環境であれ、
たとえ、どんなに小さいものであっても、
たとえ、どんなに素朴な材料を用いようとも、
 Wow! What? Wow! ・・・・ という反応を常に人間に働かせる、
そのような 「もの」 を創って生きたい・・・。


a0131025_1673166.jpg
a0131025_16235241.jpg

[PR]
by fuwahiroshi | 2009-09-10 16:11 | 想々
家具-#01:ダイニングテーブル


先日、自宅用に、ダイニングテーブルを造った・・・。

天然木。
角をまあるくして、肌に優しい感触。
無垢の木の肌触りを残した仕上げ。
天板の裏は、イスやももが当たらない様な造りにしてある。
8人でゆったり食事できるような寸法。


高さ:700mm
幅 :895mm
長さ:1825mm
天板の厚み:40mm
材料:杉の無垢材
塗装:植物性100%の油性塗料
製作:2日

a0131025_1256516.jpg
a0131025_125721.jpg
a0131025_1321788.jpg
a0131025_1310529.jpg

[PR]
by fuwahiroshi | 2009-09-03 13:10 | 家具
茶室
「千利休の国宝『待庵』のように、素朴な材料を使って創って欲しい」との依頼・・・。
某所において、竹薮の中の 茶室 の設計をしている。


施主は、日本画家。
日本の歴史にとても精通して居り、お話を伺うたびにとても勉強になっている。

「日本文化というのは、やる人が居なくなったら、すぐに消えてしまう文化。だから凄い」という言葉が、とても印象的な方である。

設計に加えて、大工として工事に参加する。
11月に施工開始で、今年中に完成の予定・・・。
[PR]
by fuwahiroshi | 2009-08-25 13:59 | 作品
小林邸-テレビ放映
昨日、夕方、民放にて「小林邸」が紹介された。

現在は、ホームページで紹介されている写真よりも、木々が生い茂り、森の中にあるような家になっていた。(竣工後8年目)
木々の成長には、驚かされるばかり。

住んでいる小林さん夫婦も
 「人が集まる空間」 として楽しんでいるだけでなく、
実の生る木々に囲まれ、家庭菜園を楽しんだりしながら、
 「家と一緒に成長している」 という感覚をお持ちのようです。

人が住まいながら、街が、このように、森としての姿に、もどっていける。
屋上緑化にこだわらず、もっと素朴な形でかまわない。

そのような街づくりを真剣に考えてみたい・・・。




a0131025_1135757.jpg

[PR]
by fuwahiroshi | 2009-06-23 10:51 | メディア情報
よろしくおねがいいたします。
アトリエ不破博志、御陰様で、13年目、ブログをはじめることになりました…

不破博志一級建築士事務所ウェブサイト(http://www.fuwahiroshi.com)と併せてどうぞご覧ください。

どうもありがとうございます。

下写真:事務所
a0131025_1416201.jpg

[PR]
by fuwahiroshi | 2009-06-22 15:26 | ご挨拶、はじめまして