太陽と月と星と地球とともに...
by fuwahiroshi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
ご挨拶、はじめまして
アトリエ紹介
作品
素材
フィールドワーク
想々
メディア情報
家具
未分類
以前の記事
2016年 08月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
想々:透明民族・・・


お日様は透明無色・・・
   
  赤色へ射す日の光は忽ち赤く輝く
  青色へ射す日の光は忽ち青く輝く



さて
日本民族は何色?

  大自然に囲まれた生活をする人達は大自然に染まる
  家族愛に育まれた生活をする人達は家族愛に染まる
  大都会でもまれる生活をする人達は競争に染まる
  情報に右往左往の生活をする人達は煽動に染まる
  血を汚す食事をする人達は病に染まる

    過ごす人々に染まり、環境に染まり、食べた物に染まる・・・


日本民族も透明無色だった・・・


かつて
岡倉天心が日本について
「つぎつぎとよせてきた東洋の思想の波が民族意識にぶつかり砂に跡を残していった浜辺」
と語ったそうな・・・




今日は終戦記念日。

日本人は歴史の中で、武力戦争を放棄する道を選んだ。
    歴史の中で経済戦争の中を生きる道を選んだ。
    そして、その空気に染まって来た・・・


  一人一人の生み出す空気、
           日本人はそれに染まる・・・


いま日本人各々が、
 
    地球と世界へ向けて一対一の人生を営み
    どんな空気をかもし出すのか
    どんな空気清浄体になるのか

そう問われていることを想う・・・
[PR]
by fuwahiroshi | 2011-08-15 21:50
<< #01「家相」という「配慮」に... 想々:自身の文化を築く一歩 >>